課題解決・レシピRecipie

パイナップル入りポテトコロッケ

コロッケの具材としては難しい水分を多く含む食材でも、ビドフィックスの保水効果で可能になります。
水っぽさを解消し、ポテトや衣への移行を抑えカリっとしたコロッケになります。

材料

ビドフィックス 15g
じゃがいも(皮をむいて荒く切る) 1.5kg
パイナップル(皮をむいて芯をとり賽の目に刻む) 1/2個(300g)
卵黄 4個
生クリーム 100
塩コショウ 適量
1個
小麦粉 適量
パン粉 適量

作り方

  • 1

    パイナップルは形を一定の大きさに刻み、オイルかバターで炒める。 

    (生のまま添加すると蛋白質を分解させてしまうので必ず火を通すこと。缶詰めのものはそのまま使ってさしつかえないが糖分かあるので水洗いする) 

  • 2

    鍋に水を入れて沸かし、水の量に対して約1%の塩を加える。 

    この中に皮つきのものまたは皮をむいて荒く切ったじゃがいもを入れてゆでる。

  • 3ゆであがったじゃがいもよく水気をきり、つぶした後、細かく漉し、鍋にもどす。 

  • 4パイナップルは水気をきってじゃがいもに加え、混ぜ合わせながら生クリームでといた卵黄を加える。塩コショウで味を調整。
    この混ぜ合わせるとき、ビドフィックスをふりかけるように加える。 

  • 5そのまま冷まし、好みの量に分割整形し、小麦粉→溶いた卵→パン粉の順に衣つけて170℃の油で3分ほど、きつね色になるまで揚げる。 

関連商品Related Products